全国TOP >> 京都/観光 >> 清水・三十三間堂周辺 >> 清閑寺

清閑寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

清閑寺とは

清閑寺 清閑寺は802年(延暦21)創建、『平家物語』によると小督局(こごうのつぼね)が宮中を追われ出家した寺として有名だ。かつては清水寺に並ぶ大きなお寺であったが、一度焼失した後、大々的な修復が行われなかったため、現在は小さな本堂が建つ侘びた古寺となっている。また境内からの眺望がよく清水寺もここから一望できる。秋になると紅葉も美しい。
今週のランキング:172位 エリア:清水・三十三間堂周辺
ジャンル:寺院 /

概要

名称清閑寺
(せいかんじ)
営業時間8:00〜16:30
休業日無休
料金志納(庭園のみ公開)
住所京都府京都市東山区清閑寺山ノ内町
電話番号075-561-7292

アクセス

阪急電鉄河原町駅から京阪バス五条京阪経由82c・83・84・86系統で8分、バス停:清閑寺下車下車、徒歩5分

清水・三十三間堂周辺で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。