全国TOP >> 京都/観光 >> 清水・三十三間堂周辺 >> 清水寺

清水寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

清水寺とは

清水寺 清水の舞台でよく知られている。もともとは778年(宝亀9)延鎮上人が音羽の滝の上に庵を結び、千手観音を祭ったのが始まりで、坂上田村麻呂が798年(延暦17)に長岡京の旧紫宸殿を移築して堂宇を建造したと伝える。いわゆる清水の舞台にあたる本堂は、徳川家光が1633年(寛永10)に再建したものである。清水の舞台から見下ろす京都の街は絶景だ。桜と紅葉の季節には夜間特別拝観があり、境内がライトアップされる。また石段下に流れる音羽の滝は飲むと長寿・健康・学問にご利益があると伝えられている。
今週のランキング:7位 エリア:清水・三十三間堂周辺
ジャンル:寺院 /

概要

名称清水寺
(きよみずでら)
営業時間6:00〜18:00(季節により変動あり)
休業日無休
料金拝観300円
住所京都府京都市東山区清水1
電話番号075-551-1234

アクセス

JR京都駅から市バス206系統で10分、バス停:清水道下車、徒歩10分。または京阪電気鉄道五条駅から徒歩20分

清水・三十三間堂周辺で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。