全国TOP >> 京都/観光 >> 清水・三十三間堂周辺 >> 六道珍王寺

六道珍王寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

六道珍王寺とは

六道珍王寺 六道珍皇寺は建仁寺の塔頭寺院。境内には平安初期の官僚で学者、歌人としても名高い小野篁が冥界へ通ったという伝説の井戸がある。また小野篁が冥界で見たと言われる閻魔大王像を祀った閻魔堂もある。毎年8月7〜10日には冥土の霊を迎え入れる「六道まいり」が開かれ、多くの人々が訪れる。
今週のランキング:158位 エリア:清水・三十三間堂周辺
ジャンル:寺院 /

概要

名称六道珍王寺
(ろくどうちんのうじ)
営業時間9:00〜16:00
休業日無休
料金拝観400円
住所京都府京都市東山区東大路通松原西入ル北側 小松町595
電話番号075-561-4129

アクセス

JR京都駅から市バス206系統で10分、バス停:清水道下車、徒歩4分。または京阪電気鉄道五条駅から徒歩15分

清水・三十三間堂周辺で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。