全国TOP >> 京都/観光 >> 清水・三十三間堂周辺 >> 智積院

智積院

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

智積院とは

智積院 智積院は、三庶O間堂の東側に位置する真言宗智山派の総本山。豊臣秀吉が愛児の鶴松を弔うために建てた祥雲禅寺跡に、紀州根来山の智績院を移したのが始まり。度重なる火災で荒廃するも、1600年(慶長5)に再興され、数々の障壁画や庭園が華麗な桃山文化を今に残す貴重な寺院だ。広大な敷地の中、利休好みの庭と伝えられ中国の盧山を形どって造られている池泉鑑賞式庭園は一見の価値あり。
今週のランキング:43位 エリア:清水・三十三間堂周辺
ジャンル:寺院 /

概要

名称智積院
(ちしゃくいん)
営業時間9:00〜16:00
休業日無休
料金拝観500円
住所京都府京都市東山区東大路七条下ル東瓦町964
電話番号075-541-5361

アクセス

JR京都駅から市バス206系統で7分、バス停:東山七条下車、徒歩すぐ。または京阪電気鉄道七条駅から徒歩8分

清水・三十三間堂周辺で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。