全国TOP >> 京都/観光 >> 西陣・北野 >> 首途八幡宮

首途八幡宮

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

首途八幡宮とは

首途八幡宮 首途八幡宮は、源義経が奥州平泉に赴く際、道中の安全をこの地で祈願し出立したといわれる神社。大内裏の東北に位置するため王城鎮護の神とされ、当初は「内野八幡宮」と呼ばれていたが、それ以来「首途八幡宮」と呼ばれるようになった。旅立ち、旅行の安全にご利益がある。まゆを俵型に重ねた繭守は、嫁入りの際タンスの中に入れておくと衣装持ちになれるのだとか。
今週のランキング:273位 エリア:西陣・北野
ジャンル:神社 /

概要

名称首途八幡宮
(かどではちまんぐう)
営業時間9:00〜17:00
休業日無休
料金境内無料
住所京都府京都市上京区智恵光院通今出川上ル
電話番号075-431-0977

アクセス

京都市営地下鉄今出川駅6番出口から徒歩15分

西陣・北野で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。