全国TOP >> 京都/観光 >> 丹後・久美浜 >> 加悦SL広場

加悦SL広場

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

加悦SL広場とは

加悦SL広場 加悦SL広場は旧加悦鉄道の駅舎を利用したSL博物館である。1925年に設立の加悦鉄道は60年の歴史を閉じるまで、丹後ちりめんや鉱石の輸送を担っていた。それら現役引退したSLなどが27輌(蒸気機関車6輌、内燃機関車5輌、内燃動車4輌、付随客車6輌、その他6輌)保管されており、実際に触れたり乗ったりできる。旧加悦駅を再現した駅舎の中では、当時の雰囲気をそのまま残した通券函やランプ式合図灯といった貴重な品々を展示している。
特に、123号蒸気機関車(英国Rt.Stephenson1873年6月製造)は2005年6月に国の重要文化財に指定された。
今週のランキング:238位 エリア:丹後・久美浜
ジャンル:博物館 / 見学 / 体験 / 旧加悦鉄道 / 旧加悦駅 / SL /

概要

名称加悦SL広場
(かやえすえるひろば)
営業時間10:00〜17:00
休業日無休
料金入館中学生以上300円、小学生100円(20名以上の団体は1割引)
住所京都府与謝郡与謝野町字滝941-2
電話番号0772-42-3186

アクセス

北近畿タンゴ鉄道野田川駅から加悦フェローラインバスSL広場行きで30分、バス停:加悦SL広場前下車、徒歩すぐ

丹後・久美浜で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。