全国TOP >> 京都/観光 >> 四条河原町・木屋町周辺 >> 壬生寺

壬生寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

壬生寺とは

壬生寺 壬生寺は平安時代に圓城寺の僧が母の供養のために、地蔵菩薩像を安置したのが始まりとされる寺である。本堂は1970年(昭和45)に再建されたもの。新撰組縁の寺としてもよく知られており、隊士達の墓「壬生塚」、近藤勇の胸像があるなど新撰組ファンの観光客にはかかせない寺である。
今週のランキング:40位 エリア:四条河原町・木屋町周辺
ジャンル:寺院 /

概要

名称壬生寺
(みぶじ)
営業時間8:00〜17:30(壬生塚は8:30〜16:30)
休業日無休
料金境内自由(壬生塚拝観100円)
住所京都府京都市中京区坊城通仏光寺北入ル
電話番号075-841-3381

アクセス

阪急電鉄大宮駅から徒歩15分。またはJR京都駅から市バス26・28系統で17〜23分、バス停:壬生寺道下車、徒歩7分

四条河原町・木屋町周辺で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。