全国TOP >> 京都/観光 >> 嵐山・嵯峨野 >> 華巌寺(鈴虫寺)

華巌寺(鈴虫寺)

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

華巌寺(鈴虫寺)とは

華巌寺(鈴虫寺) 華巌寺は1723年(享保8)、鳳潭上人が華厳宗再興を願って創建したお寺である。飼育された鈴虫の鳴き声が一年中聞けることから、「鈴虫寺」という愛称で親しまれている。お茶とお菓子を味わいながら聞ける説法も鈴虫にまつわるエピメ[ドが多い。山門横に立つ草鞋を履いた幸福地蔵は、一つだけ願いを叶えてくれるといわれており、若い人からお年寄り、芸柏lもたくさん訪れる。 また庭園には三角、四角、黒竹、黄竹など珍しい竹を見ることができる。
今週のランキング:20位 エリア:嵐山・嵯峨野
ジャンル:神社 / 寺院 /

概要

名称華巌寺(鈴虫寺)
(けごんじ(すずむしでら))
営業時間9:00〜17:00
休業日無休
料金拝観500円
住所京都府京都市西京区松室地家町31
電話番号075-381-3830

アクセス

阪急電鉄松尾駅から京都バス63・73・83系統で8分、バス停:苔寺下車、徒歩3分

嵐山・嵯峨野で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。