全国TOP >> 京都/観光 >> 嵐山・嵯峨野 >> 常寂光寺

常寂光寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

常寂光寺とは

常寂光寺 常寂光寺は小倉山の中腹にある名刹で、秋の紅葉の美しさでも知られているお寺である。寺名の所以は静寂な寺の佇まいが天台四土の一つ常寂光土を思わせるところから。秋になるとこの辺り一帯が紅く染まり、幻想的な空間と化す。さらに本堂の背後にある檜皮葺きの多宝塔(重要文化財)にかかる紅葉の赤がまぶしいアクセントになって、見事な景観をなす。
今週のランキング:296位 エリア:嵐山・嵯峨野
ジャンル:寺院 /

概要

名称常寂光寺
(じょうじゃくこうじ)
営業時間9:00〜17:00(16:30閉門)
休業日無休
料金拝観400円
住所京都府京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
電話番号075-861-0435

アクセス

京福電気鉄道嵐山駅から徒歩20分。またはJR京都駅から市バス28系統で24分、バス停:嵯峨小学校前下車、徒歩15分

嵐山・嵯峨野で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。