全国TOP >> 京都/観光 >> 嵐山・嵯峨野 >> 天龍寺

天龍寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

天龍寺とは

天龍寺 天龍寺は1339年(延元4)に足利尊氏が後醍醐天皇の菩提を弔うために建立したお寺である。京都五山第1位の寺で、世界文化遺産にも指定されている。夢窓国師作庭の曹源池庭園は嵐山や亀山を借景とし、優美な王朝の大和絵風の伝統文化と来元画風の禅文化が巧みに融け合った見事な美しさを演出。特別名勝・史跡に指定されている。
今週のランキング:54位 エリア:嵐山・嵯峨野
ジャンル:寺院 /

概要

名称天龍寺
(てんりゅうじ)
営業時間8:30〜17:30(11月1〜30日の土・日曜、祝日は7:30〜、10月21日〜3月20日は〜17:00)
休業日無休
料金拝観600円(庭園のみ拝観は500円)
住所京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
電話番号075-881-1235

アクセス

京福電気鉄道嵐山駅から徒歩すぐ

嵐山・嵯峨野で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。