全国TOP >> 京都/観光 >> 嵐山・嵯峨野 >> 保津峡

保津峡

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

保津峡とは

保津峡 保津峡は、亀岡から京都・嵐山までの保津川沿い約16kmの渓谷である。

1606(慶長11)年に角倉了以が丹波地方の産物を京へ送る産業水路として開いたといわれており、明治末ごろからは主に船下りが人気を集めるようになり、かの夏目漱石も乗船した。

今でも保津川下りの舟が亀岡から嵐山までの約2時間、北山杉の美しい山々を縫って、激流を疾風のようにすべっており、季節折々違った風景を楽しむことができる。
今週のランキング:317位 エリア:嵐山・嵯峨野
ジャンル:渓谷 / / 景勝地 / 名勝 / 船下り / 新緑 / 紅葉 / 夏目漱石 /

概要

名称保津峡
(ほづきょう)
営業時間対象外
休業日対象外
料金無料
住所京都府京都市右京区・京都府亀岡市
電話番号0771-22-0691(亀岡駅前観光案内所)

アクセス

徒歩:JR保津峡駅・嵯峨野観光鉄道トロッコ保津峡駅よりすぐ(保津川下りへはJR亀岡駅下車)

嵐山・嵯峨野で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。