全国TOP >> 京都/観光 >> 四条河原町・木屋町周辺 >> 本能寺

本能寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

本能寺とは

本能寺 本能寺は「本能寺の変」で織田信長が明智光秀に討たれた寺として有名であるが、その1582年当時は四条西洞院にあった。1587年(天文15)、豊臣秀吉の命により現在地に移転する。境内には信長の墓所がひっそりと存在している。また宝物展示室には、信長の遺品や桃山時代の工芸品も数多く所蔵されており公開している。創建当時は「本応寺」という寺号で、京都油小路高辻と五条坊門の間にあったとされる。
今週のランキング:3位 エリア:四条河原町・木屋町周辺
ジャンル:寺院 / 歴史 / 織田信長 / 本能寺の変 / 明智光秀 /

概要

名称本能寺
(ほんのうじ)
営業時間06:00〜17:00、大寶殿宝物館は10:00〜16:00
休業日基本的には無休、大寶殿宝物館は展示替え日
料金大寶殿宝物館は500円
住所京都府京都市中京区寺町通御池下ル
電話番号075-231-5335

アクセス

京都市営地下鉄京都市役所前駅から徒歩すぐ

四条河原町・木屋町周辺で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。